Introduction | 老舗花重について

お江戸の情緒あふれる花重は、明治3年初代関江重三郎により花問屋として創業されました。
当時は、谷中の墓地に参拝する大名の子孫が筒花を注文くださり、職人達が大汗をかきながら一対ずつ作って納めたそうです。
今では時代も変わり、筒花のできる花屋は数える程となってしまいました。
21世紀の花重は、伝統のものから、カジュアルなトレンド、オリジナルのギフトアレンジ、ブライダルブーケ、葬花までお任せいただき、創業当時から変わらずお客様にご愛顧いただいております。
お花のご用命は、是非「花重」と御指名ください。

Topics | トピックス

谷中桜並木は新緑のトンネルに変わりました。

最近は、慶喜公のお墓を訪れる外国の方が多くなりました。

先日、谷中の老舗が某TVで紹介され、花重からは将軍家所縁の方の御供花として使われた伝統筒花と じかもりを少しだけ解説いたしました。
画像はその時のじかもりです。直に卓上に盛るという意で じかもりと名付けられました。今回は食材を使って
鳥居のある風景の卓上花を制作しました。

鳥居/ニンジン 山/里いも 滝/春雨 
石砂/黒豆・胡麻  乱杭&橋/ゴボウ その他茗荷、パセリ等使用 
◎じかもりに興味をお持ちの方はメール等でご連絡ください 

 ★5月の火曜定休日は
・5月10日
・5月17日
・5月24日
・5月31日
 
 5月3日は営業いたします。

営業時間 AM9時〜PM5時
但し、ご予約は承ります

  • スタンド花

    大切なお取引先へ、ご予算に合わせたスタンド花を承ります。

  • ギフトフラワー

    TPOに合わせ、素敵なアレンジメントや花束をお届け致します。

  • ウェディングの花

    花嫁の個性を引き立てたブライダルブーケをご予算に合わせてデザインし、お好きなお花でお創りいたします。

  • 鉢物

    季節のご挨拶、お祝い、その他のギフトとしてプランツ類は何よりも勝るセンスのある贈り物です。

  • お悔みの花

    お供えの花束、お供えのアレンジメントのご注文はこちらからお願い致します。

  • スクール

    老舗花重のフラワーデザイナー・中瀬いくよAIFD主宰